スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真菜

やっと、真菜が大きくなった。 なんか、漢字で書くと女の子って感じがしてくる。
実際、この大和まなは非常に、弱く、日持ちがしません。やっと、品種改良を繰り返して(私ではありません)、少しは日持ちするようになったみたいだが、やはり、弱弱しい。

とにかく、収穫し、風に当てるとあっという間に色が変わってきます。そのため次第に作らなくなり、少なくなってしまった品種でもあります。

がんばって、作っていますが、なかなか認知度が上がりません。実際どうしようか?
画像

画像


柊の郷  班長の大和伝承野菜を全国に
スポンサーサイト

?色がうすくない? 大和まな

大和まながずいぶん大きくなってきた。

ところが、なんだか色がうすくない?

ここは有機たい肥がいっぱい入っているはずなのに、・・・。

肥料切れを起こして、まなが腹減ったと言っている気がする。(ゴメン!)



画像

画像


柊の郷  班長の大和伝承野菜を全国に

大和まなの収穫

大和まなの2番目に蒔いた分の収穫が始まった。最初に蒔いた分はもう、大きくなりすぎた。
大きくなるのはかなり早い
画像
画像


画像

大和まなの成長と同時になんだ?

大和まなの成長が想像以上に早い。
もう少し収穫が早いかな、と思っていたら、おいおい、そこまで大きくなるか?て感じで成長していく。
それと同時に、成長していくものが、・・・・・。
画像

青虫が大量に発生している。目視でわかり、一株に数匹もれなくついてきます。と言えるくらいです。
農業班員は、ピンセットは必需品になりつつあります。
我が班のい玲子姫は、なんと!髪留め?を使って青虫とりをしていました。
その後、ワイン色の髪留めをどうしたかは、不明です。
画像
画像

しかし、農業班の女性は強くなって来たと思う。  今に始まったことじゃないか・・・・

農業班 班長の大和伝承野菜を全国に

大和まな収穫

昨日は公園まつりで寄付金を募集しましたが、今日は、石巻に送る柊の郷の野菜を収穫しました。
この時期、あまり品種は少なく、玉ねぎとラディッシュ、そして大和まなくらいです。
今日は、勤務があるので、終日作業はできませんでした。午後からは、館内業務に入ります。
大和まなの収穫では、3/12に種まきした畝を片っ端から収穫しました。
                        収穫1

きょうは、施設の利用者以外、3名での作業です。
            収穫2 収穫3

すっかりなくなり、すっきりした畝。
また、一からやり直しです。

   農業班 班長より大和野菜を全国に
プロフィール

ヤマトマナ

Author:ヤマトマナ
障害者の厚生施設で、心強い仲間たちと施設のみんなと一緒に奈良の伝統野菜を復活させるべく、笑いあり、泥んこありで、毎日楽しく野菜を作ってます。安全・安心第一で頑張ってます。みんなの日常と努力がここにあります.
 
http://hiiragi.or.jp/                       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。