スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫とうがらしが本気に

利用者さんと一緒に草引きに来た畑には、ひもとうがらしに他、紫とうがらしがあります。
紫とうがらしもたくさん実を付けていて、いよいよ、本気に実を付けはじめました。収穫が忙しくなってくるぞ~。
朝の水やりが負担になってきた今日この頃です。!画像
画像

画像

さあ、明日も収穫するぞ!

柊の郷  班長の大和伝承野菜を全国に
スポンサーサイト

半白きゅうり

大和三尺きゅうりの横の畝に、半白きゅうりが植わっています。
その半白も立派になってきました。
小雨の中、きゅうりの摘心と結束に出かけました。
きゅうりは、摘心(新芽を摘み取る)をしないとツルがあっちこっちに行き、
ジャングル状態になり、病気も出易くなります。
 ハサミ片手に結束テープを持ちながら、作業にでる人もいます。
半白1
半白2

きゅうりの花はかわいいですね(笑)

柊の郷  班長の大和伝承野菜を全国に

伸び率NO1登場

やっと雨もあがった今日、遅れて畑作業に合流する途中に大和三尺きゅうりの畑に寄った。
そこには、いつの間にこんなに大きくなったの?というぐらいの堂々とした三尺きゅうりが実っていました。
大和三尺きゅうりは大きいものでは、45cmくらいになるのもありますが、今日実っていたのは、30cm近くになっていました。ぼちぼち収穫時期です。明日になると、更に5cmは伸びているだろう。
画像
画像

画像

きゅうりの成長はほんとにすばらしい、だけど、忙しくなってくる。

柊の郷  班長の大和伝承野菜を全国に

三尺、第二弾 スタンバイOK 

大和野菜の大和三尺きゅうりの第二段が発芽し、大きくなってきた。
少し遅れて、種蒔きをし、植え付ける予定です。
まあ、きゅうりは実が成り始めると、もうどうにも止まらない状態になるので、
この後発組が、いつから収穫できて、またいつまで収穫できるのか、そして収穫時期が重なれば作業量がいっぱいになり我が農業班のメンバーが大変なことになりそう!
画像

画像


それでもがんばる!

柊の郷 班長の大和伝承野菜を全国に

風が

温帯低気圧になった台風2号の余った風が、今日は吹いていました。朝から小雨で、もう止むだろうと思いながら作業をしていたが、なかなか小雨が止まない。しかも、もう6月になろうかというのに肌寒く鼻水が止まらない。
風の影響で、大和三尺きゅうりをはじめ、半白、白きゅうり、加賀太きゅうりは風でゆらゆら、一部折れているのもあった。
画像
画像

画像

そのため、成長して伸びた分を支柱に沿って括りつける作業をしていました。今までは、結束テープを使っていましたが、今日は、雨のためテープは接着できず、ひもでくくり付けました。見た目、あまり上手に結束できなかった。
今日一番の作業ですが、早くも腰が‥‥‥。
次は、ひもとうがらし、紫とうがらしの見回りです。大丈夫か見てきます。

 柊の郷 班長の大和伝承野菜を全国に
プロフィール

ヤマトマナ

Author:ヤマトマナ
障害者の厚生施設で、心強い仲間たちと施設のみんなと一緒に奈良の伝統野菜を復活させるべく、笑いあり、泥んこありで、毎日楽しく野菜を作ってます。安全・安心第一で頑張ってます。みんなの日常と努力がここにあります.
 
http://hiiragi.or.jp/                       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。