スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千筋みずなも大きく

柊の郷の通称すずらん畑の水菜が大きくなってきた。
このところの成長のスピードには、ビックリします。
1日でえ?こんなに?という感じです。
画像

画像

いよいよ、収穫しないと! 忙しくなってきた。なす、きゅうり、とうがらしが・・・。

農業班 班長より大和伝承野菜を全国に
スポンサーサイト

みずなも間近に

今日は、明日の公園まつりの準備をする日で、朝7時から、柊の郷の若手の2名が休日にもかかわらず、手伝いに来てくれました。
各畑の水やりから、収穫、出荷準備、そして、一番大事な明日の公園まつりのポップつくりと、朝から夕方までみっちりと頑張ってくれました。一人は当直明けのつぎの日だけに、体はかなりキツイと思いますが、愚痴一つ言わず、頑張ってくれました。
さすが、農業班に選ばれた2人だと思います。

福祉法人 柊の郷のすずらん畑では大和まなの他に千筋みずなも植えています。
その千筋みずなもかなり大きくなり、もうすぐ収穫時期を迎えます。
                312みずな1

                312みずな2

一番最近、種まきした分も、双葉がかわいいです。
                418みずな1

                418みずな3

           農業班 班長より大和野菜を全国に

千筋みずなも順調に

今日は日曜日ですが、私は当直勤務なので夕方から出勤です。
当直の日は眠る事が出来ないので、支援に差し支えないように、農作業はできません。
勤務の前に、畑を一通り回ってきて、異常がないを見に行きます。

みず菜が大きくなってきました。私がみずなです、と主張し始めています。
みずな

まだまだ、みずなの子どもですが、成長が早くなってきました。
       農業班班長より

もう一つ、大和野菜 千筋水菜

社会福祉法人 柊の郷では奈良県の伝統野菜である大和野菜を中心に障害者と一緒に土にまみれながら、楽しく育てています。 これも大和野菜の一つである、千筋みずなは株元から伸びる無数の白い葉柄と、緑色の葉の清楚な色合いは、みずみずしさをかんじさせます。歯ごたえを残す程度に煮込むことが調理のコツです。 今回は昨秋に引き続き、春蒔きにチャレンジし、種蒔から今、かわいく育っています。
画像
画像
プロフィール

Author:ヤマトマナ
障害者の厚生施設で、心強い仲間たちと施設のみんなと一緒に奈良の伝統野菜を復活させるべく、笑いあり、泥んこありで、毎日楽しく野菜を作ってます。安全・安心第一で頑張ってます。みんなの日常と努力がここにあります.
 
http://hiiragi.or.jp/                       

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。